読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人仮想通貨トレード

素人が仮想通貨に手を出してみて、儲けられるのか、それとも全然ダメなのか実証中

19歳でイーサリアムの共同提案者となった Vitalik Buterin は次のスティーブ・ジョブズなのか?

ビットコイン関連の本を今読んでいて、今2冊目を読み終えたところです。
読んでいるのは、こちら。

仮想通貨革命---ビットコインは始まりにすぎない

仮想通貨革命---ビットコインは始まりにすぎない

この本ももちろんとても面白く、1日で読んでしまい、早く感想を書こうと思うのですが、この本の中に私にとって衝撃的なことが書いてあったので、先にそちらを書こうと思います。
その衝撃的なことというのは、タイトルにも書いてあるのですが、イーサリアムの共同提案者である Vitalik Buterin は19歳であのイーサリアムのホワイトペーパーを作ってしまったということです。


えー!!19歳!!


私の頭の中はもうこれでいっぱいになってしまいました。

19歳当時の映像がこちら。


Vitalik Buterin explains Ethereum

これはイーサリアムのホワイトペーパーを出した直後に自分で説明をしている映像です。
まだあどけなさも残る「少年」という感じがします。

これを見て Vitalik Buterin という人物がどんな人か気になってしょうがなくなってしまい、いろいろと調べてみました。

生い立ち

ロシア生まれ、カナダのトロント育ち。現在は、スイスのツークに在住
1994年1月31日生まれ。(現在22歳)


ビットコインに興味を持ったのは 2011 年。その年にビットコインマガジンを共同設立。(当時17歳)
bitcoinmagazine.com


カナダの名門ウォータールー大学を1年で中退し、仮想通貨周りの技術革新に注力します。

イーサリアム

彼はビットコインのプラットフォームを改善し、アプリケーションを広範囲に使うためにブロックチェーンをパワーを利用する方法を考え出しました。
それが「イーサリアム」です。
イーサリアムのホワイトペーパーを書いたのは 2013年。(当時19歳)
イーサリアムのもう一人の共同提案者である Gavin Wood が 2014年に初めて Vitalik に会ったと言っているので、恐らく 2013年に出されたホワイトペーパーは純粋に彼の頭の中から出てきたのでしょう。


イーサリアムをご存じない方は、この辺りを読んでみてください。
イーサリアム(Ethereum)とはなにか?(2015年版) | ビットコイン&ブロックチェーン研究所
大きな可能性を秘める「リップル」と「イーサリアム」――ビットコインに続くもの|通貨革命か、それとも虚構か?「ビットコイン」を正しく理解する 野口悠紀雄|ダイヤモンド・オンライン
イーサリアムやべぇ。。。 | ホリエモンドットコム


イーサリアムの初期の資金は 2014年7月に行われたクラウドセールで得た 31,529 BTC(当時のレートで1850万ドル=18億5千万円)でした。
交換に使われた ETH は 60,102,216。レートとしては 0.00052459 BTC/ETH です。最近 ETH 不調ですが、0.02 BTC/ETH と考えた場合、38倍となっています。


彼は 2014年の時点でもヘッドライターであり、ビットコインマガジンや、ビットコインウィークリー、その他の刊行物でビットコインに関連する記事を書いていました。そのため、イーサリアムを知ってもらえる機会も多かったのだと思います。


当時、ビットコインとイーサリアムの違いについて記者に質問され、次のように答えています。
ビットコインはとても面白い"魚"だね。だけど、イーサリアムは"海"なんだよ。」

次のスティーブ・ジョブズは Vitalik Buterin なのか?

面白い記事を見つけました。
タイトルは「彼は次のスティーブ・ジョブズなのか?」
http://bitcoin.about.com/od/History-of-Bitcoin/fl/Is-He-the-Next-Steve-Jobs.htm


現在、まだ22歳なのに独創的で誰よりも先を見通すビジョンを持つ彼は「次のスティーブ・ジョブズ」の候補の一人として考えられているようです。
大学中退とか、2人で創業しているところとか微妙に似ているところもありますね。


イーサリアムは現在、暗号通貨業界では規模は2位です。
巨人 IBMMacintosh で挑む若き日のアップルのスティーブ・ジョブズと今の彼の状況を重ねてデジャヴを感じる人もいるようです。


次のジョブズっていうなら、25歳で2億ドル、27歳でタイムの表紙ってところあたりがマイルストーンですかね?
今の ETH の時価総額が 1,548,000 BTC = $653,256,000(約6億5千万ドル)ですので、仮に 1% 持っていたとしても $6,532,560 です。
あと、30倍ちょっとですので、3年あればクリアできないこともないような気がします。(本当か!?)
そこまで行けば、タイムの表紙っていうのもありそうですね!


イーサリアムは 2016/3/14 に無事ホームステッド(安定版)がリリースされました。
安定版ということで、多くの会社が開発に乗り出してくると考えられています。
昨年行われた DEVCON1 で注目された Augur はクラウドセールで大成功。β版もリリースされました。
また、先日行われた digixDAO のクラウドセールでは、わずか14時間で $5,500,000 の目標達成。
次の Slock.it のクラウドセール(彼らはクラウドセールって言うな!DAO Creationだ!と言ってますが)も大きな注目を浴びています。
9月には上海で DEVCON2 も予定されています。
続々とイーサリアム上で動く新しい分散アプリケーション(DAPPs)が誕生してくることでしょう!


Vitalik Buterin とイーサリアム、そしてイーサリアムの海の中で泳ぐ魚(DAPPs)たちの成長に期待しましょう!!