読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人仮想通貨トレード

素人が仮想通貨に手を出してみて、儲けられるのか、それとも全然ダメなのか実証中

「ビットコインとはなにか?」を読んでみた

昨日、初心者向けのビットコイン・ブロックチェーン関連書を Amazon でリストアップしました。
vcoin.hatenablog.com


早速 Amazon で購入し、読み始めています。
1冊目は、大石哲之さんの「ビットコインとはなにか?」を読んでみました。

いま話題の「ビットコイン」が、たったの30分で誰でも理解できる!!

連日のようにメディアを通して取り上げられている、「ビットコイン」の基礎知識を30分程度で理解できる解説本です。
ビットコインは、実際に利用したことがある人は少なく、その実態がつかみにくく、なかなか理解しづらいものと思います。
本書では、ビットコインに関する素朴な質問をQ&A形式で掲載、多くの人が疑問に持つ、「知りたい」点についてわかりやすく解説します!

30分で読めるという手軽さは魅力ですね。しかも初心者向けっぽい!
¥97 という低価格もビックリです。
Kindle版だけしかなかったので、iPhoneKindle のアプリで読みました。

感想

この本が出版された時期は2年前、ちょうど Mt.Gox の事件の直後で、多くの人がはじめて「ビットコイン」という単語を聞いた頃です。そういうビットコインって何?という人たちに向けて丁寧に説明してくれています。


30分もかからずに読み終えてしまい、面白くなってきたところで終了してしまうので、「この先どうなるの?もっと読みたい!もっと知りたい!」となると思います。
Kindle 版なので、読み終えると関連の本が表示されるのですが、そこにはやはり大石さんの本がずらりと並びます。この流れなら、他の本も買ってしまうのではないでしょうか?


2年後の私が読むと、既にネットにいっぱい情報があるので「ビットコイン」でググっている人たちは「そんなこと知ってるよ〜」となるところも多いと思います。しかし、ネットだと興味のあるところしか調べないので、興味のないところの知識が欠けてしまいます。
私の場合は、マイニングについては興味がなかったので、全然調べていなかったのですが、ざっくりと理解できたのがありがたかったです。
それ以外にも貨幣と通貨の違いとか、中本サトシの論文が日本語で読めることとか、面白い小ネタもありました。


残念な点としては、やはり情報が2014年当時のものなので少し古い気がします。
読んでみようと思った、中本サトシの論文は今は読めない(そもそも bitcoin.co.jp にアクセスできない)です。
探してみたら coincheck のブログに全文掲載されていました。
picks.coincheck.jp


論文って全文掲載しても問題ないのかな??


一般の人に「ビットコインって何?」って聞かれた時の模範解答集としても役に立つと思います。
本当にやさしく説明してくれている本なので、ビットコインって何?って興味を持った人が一番最初に読むには最適だと思います。