読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人仮想通貨トレード

素人が仮想通貨に手を出してみて、儲けられるのか、それとも全然ダメなのか実証中

仮想通貨のトレードを始める上で一番最初にやること

1. ビットコインを入手するため、取引所のアカウントを開設する

まずは、仮想通貨の基軸通貨であるビットコインを手に入れる必要があります。

ビットコインを手に入れる方法は幾つかありますが、トレードが目的なら、日本円が使える取引所のアカウントを開設するのがいいでしょう。


▽日本の取引所・販売所
取引所 - ビットコインの入手 | Bitcoin日本語情報サイト


こちらのサイトを参考にすると、国内が5つ、海外でも2つ、日本円を使える取引所があることがわかります。
国内の取引所の方が安心感はありますが、Mt.Gox の例もあるので、どこも一緒ですかね?
正直、どこでもいいとは思いますが、少し調べてみました。

▽国内ビットコイン市況
国内ビットコイン市況 | Bitcoin日本語情報サイト


2016/3/23 17:00 の状況
f:id:vcoin:20160323171013p:plain


こちらを参考にすると、2016/3/23 時点では、最も出来高が多いのが BtcBox でした。24h で 8,500 ほど。
最も安く買えるところは、Quoine で、¥46,934。最も高いところは、BtcBox で ¥47,317 でした。その差は ¥383。
今だけではなく、Quoine はいつも他よりちょっと安いですね。理由はわかりませんが。
今のところの結論としては、ビットコインを買うなら Quoine、ビットコインを売るなら BtcBox と思います。


Quoine | ビットコイン取引所:最大25倍レバレッジのビットコイン取引
BTCボックス|ビットコイン取引所


なお、私は、Quoine のアカウントは開設していますが、BtcBox のアカウントは開設していません。
理由は、今のところは、私はビットコインを買いますが、売らないためです。
遠い将来、ビットコインで大儲けできて、日本円にしたいな〜と考えることができたら、BtcBox のアカウントも取ってみたいと思います。
Quoine は今は手数料無料キャンペーンもやっているので、ビットコインを買うなら今のうちかもしれませんね。

2. 仮想通貨のトレードをするため、Poloniex のアカウントを開設する

ビットコインを手に入れたら、早速トレードをしたいのですが、国内の取引所では仮想通貨の多くは取引できません。
そのため、海外の大きな取引所のアカウントを開設します。
私が開設したのは、Poloniex というところです。
理由としては、今絶好調のイーサリアム(ETH)の取引量が世界一であることと、私が扱いたいと考えていた仮想通貨の多くを扱うことができたためです。


Poloniex - Bitcoin/Cryptocurrency Exchange

Poloniex のアカウント開設

国内の取引所のアカウントを開設するときには身分証明書などが必要になったりと面倒なのですが、Poloniex は身分証明書などは不要です。(それはそれで心配ですが・・・。)

  1. Poloniex のトップページから「Create your account」のボタンを押します。
  2. 名前やメールアドレス、パスワード等必要事項を入力し、「Create Account」ボタンを押します。f:id:vcoin:20160323214433p:plain
  3. Poloniex から確認のメールが届きますので、メールの中のリンクをクリックします。これで、アカウント開設終了です。


開設できたら、国内の取引所から Poloniex にビットコインを送ります。
なお、Poloniex に日本円は入金できません。


ここで誤算が!?


私の場合、Quoine から Poloniex にビットコインを送る手続きをしました。
そろそろ手続きをしてから 20時間ほど経ちますが、まだ Poloniex には届いていません。
Quoine が遅いのか、どこの取引所でも一緒なのかわかりませんが、ちょっとこの時間はイライラしますね。


Poloniex にビットコインが到着してからがスタートだと思いますので、取引はここまで。
残った時間は色々と勉強してみたいと思います。

追記

この記事を書いた3〜4時間後に Poloniex にビットコインが届いていました。
だいたい 24時間。丸1日かかりました。
ようやくこれで仮想通貨のトレードが開始できます。